まめ夫のCMが多すぎ?理由はフジテレビだからでタイミングが悪い?

エンタメ

4月13日(火)に放送開始となった『大豆田とわ子と三人の夫(まめ夫)』

松たか子さん演じる”大豆田とわ子”は、建築会社を経営する敏腕社長。

その彼女を取り巻く3人の元夫たちを、松田龍平さん、角田晃広さん、岡田将生さんが演じます。

3人とも未練たらたらのようで、松たか子さんに徹底的にあしらわれている様を見ているとクスッときてしまいます。

次週も早速楽しみにしているのですが、個人的に『大豆田とわ子と三人の夫(まめ夫)』、見ていて「CMが多くないか?」「CMのタイミングが悪くないか?」と感じたのですが、皆さんはいかがでしょうか。

そこで今回、改めて振り返るとともに、理由を推測してみようと思います。

まめ夫のCMが多すぎ?

なんとなくですが、個人的には「多い」と感じました。

しかし、Twitterを見ていると、「CM多い派」と「CM少ない派」の両者が存在することがわかりました。

いかがでしょうか。

御述していますが、「CMの入り方が少しだけ気になった」という意見もあります。

Twitterを見ていて、CMの多い少ないの感覚は意外と個人差があると感じました。

まめ夫のCMが多すぎの理由はフジテレビだから?

リアタイ派より録画派の筆者なので、これまでCMの多さなど気になりはしなかったのですが、今回のドラマをCMを飛ばさずに見たところ、「今のテレビではこんなにCMが入るのか?」と思ってしまいました。

上記のツイートにもあるように、「CMの合間にドラマをやってるのか?」と思う気持ちもよくわかりました(笑)

また、今回フジテレビだからCMが多いという声もみられ、気になったので調べてみました。

ざっくりまとめると、

  • フジテレビは他局と比べてCMが多い
  • CMが多い=放送を分断するCM枠の回数が多いということ
  • その代わりCM枠1回あたりの時間が短い
  • 1時間枠の連ドラの場合、他局のCM枠は3回に対し、フジテレビは4回
  • 昔は「CM=トイレタイム」だったが、今は時間が短いのでトイレに行きづらい

「CMが多い」ことの裏に、このような背景があったとは…。

確かに私自身、YouTubeやNetflixを活用することが多いので、リアタイで見ることはほぼ無くなりましたし、日本のテレビ離れは業界にとって今や死活問題なのかもしれません。

まめ夫のCMはタイミングが悪い?

個人的に、特に「え!?今!?」と思ったタイミングは、松たか子さんが松田龍平さんの家で柳川風うどんを食べているシーンのすぐ後にCMが入った時です(笑)

突然のCMで音量も大きく感じてビックリしましたし、せっかくドラマの世界に入り込んでいたのに、ピシャッと締め出されたような気持ちにもなりました。

皆さんは如何様に感じられたでしょうか。

ツイートをご覧いただいたように、こちらも「CMタイミング悪い派」と「CMタイミングいい派」の両者が存在すると感じました。

中には「CMへの切り替わり方が自然すぎて”ハッ”としてしまった」などの意見もありました。

まとめ

ここまで書いてみて、断言はできかねますが、「『大豆田とわ子と三人の夫(まめ夫)』のCMが多すぎるのはフジテレビだから」というのは本当かもしれないと感じました。

日本のテレビ離れが加速している以上、収益を最低限上げるためにCMは必要不可欠なことも事実だと思うので、仕方のないことだと感じます。

ただ、「タイミングが悪い」ということについては、あまりデータが集まらなかったので、「個人差による」という見解が妥当だと思いました。

「CMを挟むな」というのは無理難題ですが、せめてリアタイでドラマを見てくれている視聴者を気遣うようなCMの入れ方や、日本のトイレタイムに貢献できるようなCM回数にするなどの工夫があるといいなと思いました。

毎週火曜夜9時放送のまめ夫。次週も目が離せない展開になりそうで、すごく楽しみです(特に岡田将生さんの「充電完了♡」が!)。