乙黒圭祐(レスリング)の父や彼女や弟は?wiki風プロフや経歴も!

スポーツ

乙黒圭祐さんは、日本のレスリングフリースタイルの選手で、2021年に開催予定の東京オリンピックのレスリングフリースタイル74kg級に内定している選手です。

乙黒圭祐さんの弟である乙黒拓斗さんも東京オリンピックに内定しており、影響を与えたであろうお父様の情報が気になります。

今回の内容は、

  • 乙黒圭祐(レスリング)の父や弟は?
  • 乙黒圭祐(レスリング)の彼女は?
  • 乙黒圭祐(レスリング)のwiki風プロフィールは?
  • 乙黒圭祐(レスリング)の経歴は?

以上の項目をご紹介します。

乙黒圭祐(レスリング)の父や弟は?

乙黒圭祐さんのお父様は、乙黒正也さんという方です。

乙黒圭祐さんは、お父様の熱心な勧誘により、4歳の時にレスリングを始めました。

熱心な勧誘ということで、お父様は相当なレスリング好き、またはレスリングをやっていた可能性が高いと考え、乙黒正也さんのレスリング経歴を調べてみましたが、残念ながら情報を得ることはできませんでした。

また、乙黒圭祐さんの弟さんは、乙黒拓斗さんといいます。

乙黒圭祐の弟のwiki風プロフィールは?

ここで、乙黒拓斗さんのwiki風プロフィールをご紹介します。

名前 乙黒拓斗(おとぐろたくと)
生年月日 1998年12月13日
年齢 22歳
出身地 山梨県
身長 173cm
階級 65kg級
所属 自衛隊

乙黒拓斗さんも乙黒圭祐さんと同様、日本のレスリングフリースタイルの選手で、今年の東京オリンピックに内定しています。

乙黒拓斗さんは、兄の乙黒圭祐さんがレスリングを始めると、ご自身も続いて始めたそうです。

吉田沙保里さんご家族を始め、レスリングは家族で取り組んでいる方が多い気がします。

乙黒兄弟も兄弟でのメダル獲得に期待が膨らみます。

 

乙黒圭祐(レスリング)の彼女は?

乙黒圭祐さんの気になる彼女さんですが、残念ながら情報を見つけることはできませんでした。

乙黒圭祐さんは、インスタ運営をしていますが、彼女らしき人物と一緒に写っている投稿は見当たりませんでした。

乙黒圭祐さんはDream Amiさんのファンだという噂があるそうです。

Dream AmiさんはE-girlsの元メンバーとして、とても活躍されていましたよね。

Dream Amiさんは、2020年2月22日に、建築家である半田悠斗悠人さんと結婚していますので想いは叶わなそうですが、もしかしたら今後、Dream Amiさんに似た人と付き合うかもしれませんね。

オリンピックで活躍すると知名度がさらに上がり、彼女の情報も見つけられるかも…。

情報が分かり次第追記します。

乙黒圭祐(レスリング)のwiki風プロフィールは?

乙黒圭祐さんのwiki風プロフィールはこちらです。

名前 乙黒圭祐(おとぐろけいすけ)
生年月日 1996年11月16日
年齢 25歳
出身地 山梨県
身長 176cm
階級 74kg級
所属 自衛隊体育学校

乙黒圭祐さんは小学校時代、山梨ジュニアレスリングクラブに所属していました。

山梨ジュニアレスリングクラブには弟の乙黒拓斗さんも所属していたそうです。

乙黒圭祐さんの山梨ジュニアレスリングクラブでの同級生を調べてみましたが、残念ながら情報を得ることはできませんでした。

乙黒圭祐さんは、そのクラブでの練習だけでなく、ご実家でもお父様のご指導で、夜遅くまでレスリングの練習に励んでいました。

また、中学2年生の時に山梨県から上京をして、JOC(日本オリンピック委員会)エリートアカデミーに入校するなど、学生時代から、レスリングの実力がとても凄かったようです。

乙黒圭祐(レスリング)の経歴は?

まずは乙黒圭祐さんの2012年から2019年までの戦績をご紹介します。

2012年 ・ジュニアオリンピック カデットの部 優勝(50kg級)
・インターハイ 優勝(50kg級)
・世界カデット選手権 3位(50kg級)
2013年 ・ジュニアオリンピック カデットの部 優勝(54kg級)
・世界カデット選手権 5位(54kg級)
・国体 少年の部 優勝(60kg級)
2015年 ・ペトコ・シラコフ&イワン・イリエフ国際大会 U23部門 優勝
・全日本レスリング選手権大会 優勝(61kg級)
2016年 ・アジアジュニア 3位(66kg級)
2017年 ・国体 成年の部 優勝(65kg級)
・全日本レスリング選手権大会 優勝(70kg級)
2018年 ・全日本選抜選手権 2位(70kg級)
2019年 ・全日本レスリング選手権大会 優勝(74kg級)

 

乙黒圭祐さんは、中学校時代に、全国中学生選手権(38kg級、42kg級、47kg級)でそれぞれ2位の成績を残しています。

また、高校時代は世界カデット選手権(46kg級)で3位、インターハイ(50kg級)で優勝するなど、着々と実力を上げてきました。

2015年に山梨学院大学に入学し、4年時には、弟の乙黒拓斗さんとともに世界選手権代表に選ばれました。

2020年3月には、奥田真生選手とプレーオフを行い、勝利したのち、弟の乙黒拓斗さんとともに東京オリンピックの代表に見事選ばれました。

乙黒圭祐(レスリング)の父や弟は?彼女や経歴は?wiki風プロフィールもご紹介 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は乙黒圭祐さんの父親や弟、彼女の有無や経歴、wiki風プロフィールをご紹介してきました。

今年の東京オリンピックは開催するのかどうかはまだ不透明ですが、予定通り開催されたら、乙黒圭祐さん、また弟の乙黒拓斗さんの活躍が楽しみです。

兄弟でのメダル獲得に期待して、乙黒圭祐さん、乙黒拓斗さんを応援したいと思います。