天国と地獄で陸はなぜいなくなった?入れ替わりはなく続編もなし?

天国と地獄の陸はなぜ? エンタメ

3月21日(日)にドラマ『天国と地獄 〜サイコな二人〜』の最終回が放送され、大反響を呼びました。

回を追うごとに真犯人を考察し、いろいろな登場人物を疑いましたが、意外とみんないい人(?)で、個人的にはとてもよい終わり方だったのでは?と思いました。

ただどうしてもモヤモヤするのが、終盤に柄本佑さん演じる「陸」が彩子の元から去り、帰ってこなくなってしまいます。

陸はなぜいなくなったのかがどうしても気になりますので、今回は…

  • 天国と地獄で陸はなぜいなくなった?
  • 天国と地獄で入れ替わりはない?
  • 天国と地獄で続編はなし?

こちらの内容でお届けします。

 

天国と地獄で陸はなぜいなくなった?

殺人犯として逮捕された日高が真犯人でないことを認め、事件が解決の方向に向かい始めた後、家の近くで彩子と陸がバッタリ会います。

陸は仕事に行くような雰囲気ですが、彩子を抱きしめ、「ナッツは駅の向こう側のスーパーで買って」と伝えると、「行ってきまーす」と明るくてを振り去っていきます。

ただそれを最後に、陸は「二度と帰ってこなかった」そうです。

陸はなぜいなくなってしまったのか、気になりますよね。

ひねらずに考えると、陸は彩子の中で日高の存在が大きくなっていることを察して身を引いた、となりますでしょうか。

なんだか最後までいい人で、かっこよくて、また会いたくなってしまいますよね。

 

天国と地獄で入れ替わりはない?

最後の最後、凶器の石がポワーッと光り、二人がすれ違いながら分かれるのですが、なんとまた入れ替わってしまった?と思わせるような終わり方でしたよね。

私は単純なので「また入れ替わった?何で??」とややパニックだったのですが、入れ替わっていない説もあるようで…。

ネット上の考察をご紹介します。

入れ替わってないと思いますけど?
母親の形見である石が、2人をこのまま別れさせずくっつけようと、発光
→何かに気付く音
→望月が「とりあえず、いまお勤めどちらですか?」と連絡先を聞く(母親の願いは成功)
→BGMで「運命」が流れる(今後結婚するであろう、運命の出会い)
と考えれば、綺麗に完結しています。

出典元:Yahoo!知恵袋

 

天国と地獄で続編もなし?

ドラマにのめり込むあまり、最終回を迎えてしまったのが悲しくて、ついつい続編や映画化を期待してしまいます。

先ほどもご紹介しましたが、最後の最後に日高と彩子が入れ替わった疑惑があり、これはもう続編決定!と思ったのですが、キレイに丸くおさまったので続編はないのかなとも思います。

日高と彩子は入れ替わっていない説も上がっているので、ますます続編がない可能性が高まってきた気がして、落ち込んでしまいます。

ここで、続編がないと考える人の根拠をご紹介します。

天国と地獄で陸はなぜいなくなった?入れ替わりはなく続編もなし?まとめ

最終回が大好評だった『天国と地獄』について以下の内容でまとめました。

  • 天国と地獄で陸はなぜいなくなった?
  • 天国と地獄で入れ替わりはない?
  • 天国と地獄で続編はなし?

ネット上も概ね大満足といった印象ですし、モヤモヤ要素がなくしっかり終わった感がありますよね。

でもやっぱり陸がいなくなった以上、日高と彩子の恋も見たいような…。

また二人の姿を見られるのを楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。