秋山木工は労働基準法に違反でやばい?卒業生や離職率を大調査!

秋山木工画像 エンタメ

2月15日、2月21日の14時から放送されるフジテレビの『ザ・ノンフィクション』で家具制作会社の秋山木工が紹介されます。

15日の放送をご覧になった方の中には秋山木工は昨今の企業スタイルに反しているような印象を持った方は多いのではないのでしょうか。

政府は労働時間の短縮、女性の働きやすい環境づくり、ハラスメントの防止など様々な観点で、各企業に労働基準法に則った改善を促しています。

しかし秋山木工は労働基準法に違反しているのではないかと思ってしまうような場面が見られました。

一体どんなところが労働基準法に違反しているのか、そもそも秋山木工というのはどんな会社なのか気になるところです。

そこで今回は

▪️秋山木工は労働基準法に違反でやばい?
▪️秋山木工の卒業生は?
▪️秋山木工の離職率は?
▪️秋山木工は労働基準法に違反でやばい?卒業生や離職率を大調査!まとめ

以上の内容についてご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いお願いします。

秋山木工は労働基準法に違反でやばい?

早速秋山木工が労働基準法に違反していてやばいのか、検証してみます。

秋山木工では入社から5年目まで寮生活になります。

1日の労働時間は12時間を超えており、休みも10日間程度。

労働基準法は1日8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけないと明記されていますし、4週間を通じて4日の休日を与えなければならないとされていますので、労働基準法に違反している気がしてしまいます。

もちろん36協定の届出をしているとは思いますが…。

それから、秋山木工には厳しい労働環境だということを知った上で希望した人が入社しているので、社員からの訴えがなければ問題ないということになるのでしょうか。

そもそも、秋山木工の何がこれほどにも厳しい労働環境にしているのでしょうか。

丁稚制度とは??

秋山木工には丁稚制度という制度があり、これが厳しい労働環境の要因と思われます。

秋山木工丁稚制度
1年目 丁稚見習い
2~5年目 丁稚
6~8年目 職人
その後 独立or他社に就職

簡単な制度の流れとしては以上のようになっています。

丁稚は朝5時に起床し、1.5キロのランニングから始まり19時にレポートを書き終えてその後夕食や自由時間があり23時就寝となっています。

その他にも恋愛禁止や携帯電話禁止、男女関係なく丸坊主などの規則があります。

かなり強烈な内容だなぁと思ってしまいますが、睡眠時間は6時間確保されていて、意外と健康的ですね。

代表取締役社長秋山利輝はどんな人物?

では、こんな厳しい制度を導入した秋山利輝社長はどんな人物なのでしょうか。

名前 秋山利輝(あきやま としき)
生年月日 1943年生まれ
出身地 奈良県明日香村
最終学歴 中学校

上記が簡単なプロフィールです。

中学を卒業後、高校進学はせず大阪の家具職人のもとで丁稚修行することになります。

その後は東京の家具製作を行う製作所に転職し5年ほど勤めたのちに秋山木工を立ち上げます。

秋山利輝社長は中学卒業後の丁稚修行の経験が大きかったと語っており、その経験をもとに秋山木工でも丁稚制度を導入したようです。

丁稚制度は自身の経験をもとに取り入れた制度なんですね。

秋山木工の卒業生は?

秋山木工は6~8年目の職人期間を終えると強制的に退職となり、全ての職人が他社への転職、独立という選択が必要となります。

それでは厳しい職人期間を乗り越え独立した卒業生を具体的にご紹介します。

卒業生の一人として情報があったのが、「石岡佑さん」という人物です。

石岡佑さんは、現在秋山木工のグループ会社である「石岡木工」を立ち上げ活躍されています。

秋山木工の卒業生石岡佑は??

石岡佑さんについてもう少し詳しくご紹介します。

名前 石岡佑(いしおか ゆう)
生年月日 1985年生まれ
出身 青森県弘前市
出身高校 弘前工業高校インテリア科
職歴 2003年秋山木工入社

2011年榎本木工に転職

2014年秋山木工に再就職

2016年石岡木工を立ち上げ独立

石岡佑さんは、職人の道に進み、3年目で全国技能五輪家具工で金メダルを受賞、その後、家具1級技能士と指導教員免許を取得し、当初から優秀な職人であったことが伺えます。

石岡佑さんが運営する石岡木工は主にダイニングテーブル、チェスト、レジンテーブルがあるようです。

価格までは分かりませんでしたが、Instagramの写真を見る限り高そうですね...

とてもオシャレで購入したくなってしまいます。

秋山木工の離職率は?

冒頭で紹介したように秋山木工の丁稚制度は非常に厳しいものといえます。

となると辞める人が多いのではないかと気になる方も多いと思います。

秋山木工の離職率について調べてみましたが、正式な数値は出ていませんでした。

ただ、これまで取り上げられたメディアなどの情報からみるとやはり高いように思います。

毎年、入社志願者にばらつきがありますが、同期の半分が辞めてしまうこともあればその年唯一の新人が辞めるなんてこともあるそうです。

一般企業に置き換えたら、離職率は高いといえそうですよね。

秋山木工は労働基準法に違反でやばい?卒業生や離職率を大調査! まとめ

秋山木工について、労働基準法や丁稚制度、卒業生や離職率などについてご紹介しました。

丁稚制度はなかなか強烈な制度でしたね...

労働基準法に違反しているといわれるのも仕方がない気もしてしまいます。

ですが、そんな中でも修行期間を乗り越え、立派に独立して活躍している人もいました。

素晴らしい家具を製作していることは事実ですので、これからもがんばる職人さんを応援したいと思います。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。