富岡涼が映画出演で現在の職業(仕事)は?大学や高校や結婚は?

エンタメ
富岡涼

2022年12月に公開する映画『Dr.コトー診療所』で、芸能界を引退していた富岡涼さんが俳優復帰することが分かりました。

時任三郎さん演じる漁師の息子剛洋(たけひろ)役として出演していた富岡涼さんですが、芸能界引退後の現在はどんな仕事(職業)をしていたのかが気になります。

そこで今回は…

  • 富岡涼が映画出演で現在の職業(仕事)は?
  • 富岡涼の大学や高校は?
  • 富岡涼の結婚相手は?

こちらの内容でお届けします。

富岡涼が映画出演で現在の職業(仕事)は?

2003年〜2006年に放送されていた『Dr.コトー診療所』のドラマシリーズをもって芸能界を引退していた富岡涼さん、現在はどのような仕事をしていて何の職業に就いているのでしょうか。

富岡涼さんが演じる剛洋(たけひろ)は医師を目指していましたが、実際の富岡涼さんの現在の職業は公表されておらず不明です。

今回映画に出演するということで、それなりに仕事を休む期間が生じたと思いますので、そのあたりの融通がきくような職業(仕事)に就いているのだろうなと思います。

今回の映画出演をきっかけに現在のプライベートが紹介される可能性もありますので、分かり次第追記します。

 

富岡涼の大学や高校は?

2022年8月時点で28歳の富岡涼さん、高校や大学などのwiki風学歴が気になります。

富岡涼さんは12歳頃に芸能界を引退しているのですが、その理由は「学業に専念するため」でした。

ネット上に、2014年に埼玉県にある私立大学「獨協大学」の軽音楽部「スウィンギンキャッツJ.O.」の部長を大学3年生の富岡涼さんが務めていたという情報がありました。

これが剛洋(たけひろ)役を演じた富岡涼さんと同一人物かは不明なのですが、2014年時点で富岡涼さんは20歳か21歳という計算になりますので、大学3年生という学年との辻褄は合います。

不確定な情報ではありますが、富岡涼さんは獨協大学出身の可能性がありますね。

富岡涼さんの高校についても調べてみましたが、情報を得ることはできませんでした。

富岡涼さんは北海道出身です。

子役時代に一時的に関東に住んでいた可能性はありますが、芸能界を引退した後は出身地である北海道で暮らしていた可能性が高いと考えます。

そのため高校は北海道にある学校に在籍していたのではないかと予想します。

 

富岡涼の結婚相手は?

2022年8月時点で28歳の富岡涼さん、結婚していても不思議ではない年齢ですが、結婚しているのでしょうか。

また、結婚している場合結婚相手(奥さん・妻)はどのような方なのでしょうか。

富岡涼さんの結婚に関する情報は公表されておらず見つけることができませんでした。

今回、悩みながらも映画出演を決めたということで奥さん(妻)や子どもはいない可能性の方が高いのかなと感じました。

支えなければいけない家族がいると生活環境の変化には慎重になりがちですもんね。

富岡涼さんの結婚に関する情報が分かり次第追記します。

富岡涼が映画出演で現在の職業(仕事)は?大学や高校や結婚は?まとめ

映画『Dr.コトー診療所』で俳優復帰することが発表された富岡涼さんについて、以下の内容でまとめました。

  • 富岡涼が映画出演で現在の職業(仕事)は?
  • 富岡涼の大学や高校は?
  • 富岡涼の結婚相手は?

芸能界を引退しているということで、剛洋(たけひろ)の登場は半分諦めていましたが、またみることができるということで今から映画の公開が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございます。